日髙行政書士事務所

大和高田市をはじめとした奈良県全域で相続相談から建設業許可申請まで、お気軽にご相談ください。

建設業許可について
ご案内

日髙行政書士事務所
〒635-0025奈良県大和高田市神楽3-1-20 サンプラザ神楽333
大和高田市を中心とした奈良県全域で相続相談や建設業許可申請はお任せください。初回相談は無料です。

電話番号
営業時間
行政書士 日髙正志
行政書士証票

建設業許可更新

  • 建設業許可申請について

    建設業の許可は5年ごとに更新の手続きが必要です。
    更新期限を1日でも過ぎると許可は失効してしまいますので 十分にご注意下さい。
    ごく稀にですが、期限切れに気づかず新規で許可を取り直す方もいらっしゃいます。
    せっかく苦労して取得した許可を日々の忙しさからくる管理不足等で失わないように当事務所で管理し、必要な添付書類の収集などの手続き一切を行っております。

【更新の要件】
・決算変更届を毎年届出していること。(5年分)
※届出を忘れていると更新時に一緒に提出しないと更新は出来ません。
・前回の申請から変更事項がないこと。
※代表者や役員が変わった・営業所を移転した・資本金を変更した・商号が変わったなど変更事項があれば変更届の提出も忘れずに提出して下さい。
更に、経営業務管理責任者や専任技術者が変わられた場合は、2週間以内に届け出が必要ですのでくれぐれもご注意下さい。許可要件でもありますので許可の存続に影響を及ぼします。

現在の所、許可要件ではありませんが
・法人の場合は、社会保険(健康・厚生年金)、雇用保険の加入状況は厳しくチェックされます。
※更新時には必ず加入状況をチェックされ、加入している証明まで提出あるいは提示が求められています。
個人でも従業員5人以上なら加入する必要があります。
※個人の場合、同居の親族以外の方を1人でも雇うと雇用保険の加入をチェックされます。
現在では、ほどんどの方が加入している様ですが、社会保険事務所から来る社会保険関係書類やハローワークから来る書類などを処分したり、どこに保管しているか忘れていたりで更新申請の時に揃えるのに苦労する事があります。特に社会保険関係の書類は申請してから手元に届くのに1週間から2週間程かかる場合があるので捨てずに保管して置い下さい。
経管・専技の常勤性の確認
経営業務管理責任者、専任技術者は常勤性が求められておりますので、更新申請でも常勤性を確認されます。
確認書類として社会保険や雇用保険の加入書類からで
代表取締役の方が経管・専技を兼ねている場合は
・健康保険書+健康保険・厚生年金標準報酬決定通知書
経管が代表取締役で専技が従業員の場合
・経管・専技の方の健康保険書+健康保険・厚生年金標準報酬決定通知書
労働(雇用)保険料納付済み証明書+事業所別被台帳照会
などの書類で確認されますので、社会保険などに加入されていない場合は常勤性の確認が出来ませんので
経管・専技にはなることが出来ません。
【公共工事の入札に参加をお考えの方】
公共工事の入札に参加するには、経営事項審査を受けなければ参加することが
出来ません。
公共工事の入札をご検討の皆様は、一度当事務所にご相談を
無料出張相談、初回のみ無料シュミレーションで現在の御社の点数を
弾き出し、点数アップの方法などの経営相談も実施中

許可取得をお考えの方

工事額500万円以上の施工を受注できるようになる「建設業許可」、ぜひ多くの業者様に目指していただきたい許可です。丁寧な相談を行いながら、迅速確実に許可の取得をさせていただいております。以下が建設業許可のために欠かせない要素になります。

人経営業務の管理責任者と専任技術者がいること

お金資本金などで、500万円以上の財産的基礎を有していること

各種許認可業務

特定の分野の業務を行う場合には、 官公庁の許認可が必要なものがありますので、当事務所にて解説しております。事業を行う上で、新規許可から毎年の各種届出に至るまで、お客様に負担をおかけすることなく、しっかりとサポートをいたします。

  • 各種業務の許可申請

    ・建設業許可申請
    ・宅建業許可申請
    ・古物商許可申請
    ・株式会社設立
    ・各種変更届出
    ・車の名義変更
    ・車庫証明

料金表

項目 料金
建設業許可新規申請 100,000~   (税抜き)
建設業更新手続き 50,000~(税抜き)